【SMシーズン1】ルカリオは添えるだけ 【最高・最終2000】

お久しぶりです、シンヤです。

シーズン1は時間の都合や育成が全く進んでいなかったこともあり潜るつもりは無かったのですが、お友達のLouisさんから構築をいただき潜ることを決意。

その構築がこちら

f:id:shinya3611:20170117164314p:image

f:id:shinya3611:20170118195233p:image

新たな環境ということで多少不安はありましたが、SM初のレート2000を達成することが出来て個人的には満足しています。本当は2100や2200を目指したかったのですがシーズン2以降、頑張りたいと思います。

 

【個別紹介】 

 f:id:shinya3611:20170117164826p:image

カプ・コケコ@拘りスカーフ

性格:控えめ

特性:エレキメイカー 

実数値:155(76)-×-105-161(252)-95-173(180)

技構成:10万ボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン 蜻蛉返り

 

フェローチェメガゲンガー、ミラーなど高速アタッカーに確実に上から殴れる拘りスカーフ持ち。

電気の通りが良いPTには初手から積極的に出していたが、電気無効枠がいた場合は基本的に後発から出して、なるべく裏で一貫作ってコケコを通す動きを心がけていた。

スカーフを持ったカプ・テテフガブリアス、1舞したボーマンダギャラドスなどにも切り返せる点は非常に高く評価しているが、やはり打ち分け出来ない点が扱いづらいと感じた。

 

f:id:shinya3611:20170117172005p:image

カプ・レヒレ@水Z

性格:図太い

特性:ミストメイカー

実数値:175(236)-×-176(196)-125(76)-150-105

技構成:ハイドロポンプ ムーンフォース 自然の怒り 挑発

 

主にギャラドスルカリオに対するストッパー、耐久ポケモンの崩しの駒として重宝し、自身の特性によりフィールドを変えることも魅力に感じた。

自然の怒り+挑発を搭載することで削りと崩しの両立を可能とした。

水Zドロポンで無振りコケコが乱数75%で落ちるが、もう少し火力が欲しいなと思う場面がかなり多かったため控えめでの採用もアリかもしれない。

 

f:id:shinya3611:20170117165124p:image

ルカリオ@ルカリオナイト

性格:陽気

特性:正義の心→適応力

実数値:145-197(252)-109(4)-×-97-180(252)

技構成:インファイト バレットパンチ 地震 剣の舞

 

ごく普通のルカリオ。ガルーラ、カグヤ絡みの構築やハッサム入りの構築に対して主に出していた。

特にハッサム入りはルカリオがいないと対処が厳しいので、いたら確実に選出してました。  

格闘の通りの良いPTはルカリオだけで半壊出来たりした。攻撃性能は申し分ない強さを持っていると感じているが、今作からテテフやコケコなど苦手とするポケモンが増えたこともありルカリオは、かなり逆風だと感じた。

f:id:shinya3611:20170117171143p:plain

ギルガルド@残飯

性格:意地っ張り

特性:バトルスイッチ

実数値:161(204)-112(252)-171(4)-×-172(12)-85(36)

技構成:アイアンヘッド 影打ち キングシールド 剣の舞

 

この構築で重たいテテフやブルルに対して切り返していける貴重な駒。キングシールドは拘りロックやフィールドのターンを稼いだり自身を回復出来たりなど数多くの利点があった。

残飯を持つことでサイクル戦で強く出やすいため非常に便利だった。技構成に関しても、この構成で特に問題は感じなかった。

 

f:id:shinya3611:20170117171626p:image

ガルーラ@ガルーラナイト

性格:意地っ張り

特性:肝っ玉→親子愛

実数値:181(4)-194(252)-121(4)-×-122(12)-150(236)

技構成:猫騙し 捨て身タックル 地震 岩石封じ

 

意地ASの猫捨て身ガルーラ。補完で入ってきた枠ですが8割くらい選出してました。構成は至ってシンプルで完成されていて岩石封じがあることでパルシェンボーマンダギャラドス等の起点回避が出来たりS操作で後続を動かしやすくすることも可能。

今作になって弱体化はしたものの6世代最強のメガ枠だけあって、まだまだその強さは健在だった。

 

 f:id:shinya3611:20170117165146p:image

ポリゴン2@進化の輝石

性格:生意気 

特性:ダウンロード

実数値:191(244)-100-119(68)-125-154(196)-72

技構成:空元気 冷凍ビーム 放電 自己再生

 

カプ・コケコが非常に重たいため生意気で採用。毒々や瞑想持ち以外には基本的に安定して処理出来た。毒持ちのコケコに対しても負けないための空元気だが、羽休めがあると普通に受けられてしまうため技構成は諸説あるかもしれない。

初手性能が非常に高く、上の方で多く見られたガルガブコケコカグヤみたいなのには、ほとんど初手出しが安定した。

冷凍ビームで度々、相手のポケモンを凍結させた最強ポケモンだった。

 

 

【辛いポケモン】 

 

デンジュモク・・ シュカやチョッキ等は対して辛くないが、Z催眠やスカーフは電気技が一貫してる上にS上昇されると誰も止められない。主な対処法は、コケコで削ってガルーラの猫騙しやルカリオのバレパン圏内に入れるかS上昇される前に上から攻撃するくらいしかない。

 

カプ・コケコ・・ 型が豊富で特定しにくいため非常にキツイ。対処法は毒々や瞑想持ち以外はポリゴン2で処理するか裏で削って先制技の圏内に入れる立ち回りを心がけていた。

 

ガブリアス・・上2体ほど辛くはないが地面が一貫しているため削られすぎると普通に全抜きされかねないので、なるべく不利対面を作らせないことを意識した。スカーフや襷でなければ多少削りさえすればルカリオやコケコで処理が可能。ポリゴン2やレヒレも対面から処理出来るため、いかに早く持ち物を特定出来るかが重要だと感じた。

 

ダダリン・・そこまで数多くないので軽視していたが、かなりキツイ。このPTではポリゴン2以外では対処出来ないので、ある程度削って裏の圏内に入れるしかない。

 

 

※ここからは不満に思ったことをダラダラと書いているので興味のない方はブラウザバック推奨です。

 

 

サンムーンから新たなポケモンやZ技、新特性のフィールドなど新要素が多く個人的には凄く大満足なのですが改善して欲しい点やorasの頃のままで良かったと思う点も多々見受けられたので、その中でも特に思ったことを2点ほど挙げたいと思います。

 

1つ目

・マッチング厳選が出来ない

 

これはレートで上を目指すに当たって、かなり弊害となっている。条件は皆同じなので仕方ない部分もあるかもしれないがノータイムで200下300下とマッチングされると、やはり改善して欲しいなとつくづく思う。

 

2つ目

一言コメント返して😭

 

自分以外の人は、そうでもないかもしれませんが対戦時に表示される一言コメントは、それぞれ個性があって本当大好きだったのに何故無くしたんだって感じで悲しいです。

 

他にも幾つかありますが、ここまでにします。

それ以外はストーリー等、本当に満喫出来て最高のゲームだと思うので存分に楽しみたいと思います!